鈴木式 強迫性障害・強迫神経症克服バイブル

強迫性障害・強迫神経の治療には、病気を受け入れて体と頭を使ってトレーニングを実践していき発作が起こりそうになったときの対処法を身につけることが大切です。薬物療法を実践してしまうと体に負担がかかってしまい治療期間が長引く危険があるほか、健康を損なう恐れもありリスクが少し高めです。鈴木進さんの治療内容は、通院したり薬を使うことなく自宅で自分一人でできることを実践するだけの手軽な治療となっていて、1日の治療時間もわずか10分足らずです。毎日続ける必要はありませんが、最短で1週間ほどで劇的な改善効果を実感でき、その後も潔癖症や加害恐怖など、さまざまな症状に悩まされることがなくなります。心の弱い人がなる病気ではなく、几帳面な性格であったり融通が利かない人にありがちな病気です。

Add to Google
My Yahoo!に追加
  • seo

人気ホームページランキング

  • SEOキーワード

ブログランキング